株式会社コムデ

取り組んでいる事業

コムデには6つの事業の柱があります。

・BS事業部・・・ビジネスセールス
・BC事業部・・・ビジネスコミュニケーション
・IE事業部・・・アイデアエンジニアリング
・FBP事業部・・・フューチャービジネスプロモーション
・PSB事業部・・・プラットフォームサービス
・COMMUDE Philippine,Inc.・・・コムデフィリピン

この6つを柱に、
BtoB および BtoBtoC 向けのWebサイト / App開発 / Webシステム/デジタルサイネージコンテンツ制作/AR・VR・MR/AIの開発を行っています。
代理店経由の案件と、クライアント様より直接受託している業務、自社のプラットフォーム開発・サービスがあり、中小企業〜大企業まで様々な案件があり、誰もが知るような有名企業の案件も多数対応しています。

また、昨年までは受託案件が中心でしたが、
会社も7期目に入ろうとしており、第二創業期として新たに自社のプロダクト開発をスタートしました。

その他にも、特に人工知能の開発を進めており
特にGoogleが提供しているオープンソースサービスのDialogflow,TensorFlowなどを活用し、別のプロダクトも企画開発しております。

受託業務では、単なる受託ではなくグロースハック的な視点を持ち、お客様に提案し、且つ、効果のある制作を行います。

自社開発では、受託業務で培ったノウハウを元に、
自社の視点でBtoB向けのサービスを開発していきます。

何を目指しているのか

 お客様と「共に喜びあえる関係」を築く。

これは、コムデが最終的に目指していることです。これは形だけのスローガンではなく、お客様と接していく中で常に意識していく心がけでもあります。

コムデのサービスは、お客様のニーズがあってこそ成り立つサービスです。

そのニーズについて、お客様が明確に示される場合もございます。一方、お客様にとっては“課題”として隠れているニーズもございます。

明確なニーズに対しては最適のサービスをご提案します。もし、それが隠れているようでしたら、ヒアリングを通して探り当て、適切なサービスをご提案させていただきます。

私どものサービスと商品をただ販売させていただくだけではなく、こうした関係作りを深めることで、お客様にお役に立ちたいと切に願っております。

どのように挑んでいるか

現在コムデは6つのチームで成り立っています。
顧客との窓口としてニーズを聴き取り、よりよい提案へとつなげる「ビジネスセールス・チーム」。
お客様との制作物の進行管理から定期的な案件の相談など受けたり提案する「ビジネス・コミュニケーション・チーム」。

顧客への提案を、独創性あふれる発想や技術で要望以上の表現へと変えていく「アイデア・エンジニアリング・チーム」。
独自アプリやサービスを開発し、コムデを次のステージへと導くエンジンとなる「フューチャービジネスプロモーション・チーム」。

作り上げたサービスをパッケージとして二次展開など他のニーズのあるところに提案する「プラットフォームサービスビジネス・チーム」。
この5チームがつながり影響しあいながら、社内スキルやクオリティを磨いて「コムデフィリピン・チーム」と共に考え・創る、提案する・・・という必要なすべての機能が好循環で回転する。
そこにこそ、コムデの強みと成長の理由があります。
企業名 株式会社コムデ
企業URL https://www.commude.co.jp
代表者 深嶋 利之
所在地 〒171-0032
東京都豊島区雑司が谷3丁目11番2号明治通り コバヤシビル7F・8F
設立年月 2011年12月
従業員数 34人
事業内容 ■WEBサイト制作
■タブレットPC向けサイト・アプリ制作/開発
■モバイル、スマートフォン向けサイト、アプリ制作/開発
■印刷企画、制作コンテンツ企画、制作
■その他、営業支援、販売促進支援ツール提供
JoinsJobアプリ版 スマートフォンからのご利用は
アプリ版が便利です。
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

※Android版近日公開予定

JoinsJobアプリ画面