株式会社サイバーセキュリティクラウド

取り組んでいる事業

【世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間の創造】

世界的な社会問題となっているサイバー犯罪。
被害総額は約45兆円と決して小さくはない金額です。

企業にとっても消費者にとっても、もはやインターネットは
生活に欠かせないものとなっております。

”世界中の人々をサイバー犯罪から守りたい!”
”みんなが安心・安全に使えるサイバー空間を創らなければ!”

このような想いをもって、弊社では革新的なサービスを次々に打ち出しております。
高い社会貢献度を誇りに、より安心・安全なサイバー空間を創造していきます。

■弊社について■
サイバーセキュリティ市場は2019年には約1兆円を超えるまでに拡大すると言われており、さらに今後はFintech、Bigdata、AI、IoTなどのテクノロジーにより変わる、人々の生活スタイルの裏側を支える最も大切な市場となっていきます。
弊社は「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」の理念のもと、圧倒的なスピード感と連続的な技術革新をもって市場を世界規模でリードしていきます。
APN(AWS Partner Network)テクノロジーパートナーにも加入しております。

■主力製品■
「攻撃遮断くん」
WebサイトやWebサーバなどへのサイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型Webセキュリティサービス。
100%自社開発、高セキュリティを強みにクラウド型WAF市場で導入社数、導入サイト数の国内シェアNo.1(2017年8月 ESP総研調べ)を獲得しています。
また、AWSに対してAI×ビックデータによるセキュリティ新技術&サービスを2018年12月に提供を開始しております。

■導入企業■
株式会社NTTドコモ、株式会社SBI証券、SOMPOリスケアマネジメント株式会社、株式会社ファンコミュニケーションズ、SBヒューマンキャピタル株式会社、全国信用金庫厚生年金基金等

■代理店・パートナー企業■
GMOクラウド株式会社、株式会社富士通マーケティング、株式会社TOKAIコミュニケーションズ、SBクラウド株式会社、フリービット株式会社、JIG-SAW株式会社、株式会社ブロードバンドタワー、株式会社フューチャースピリッツ等

何を目指しているのか

【弊社の「現在」「未来」】

弊社が参入しているサイバーセキュリティ市場は180%の成長率。
その理由は、日本はもちろん世界全体で「セキュリティ対策をしなくてはいけない」と、セキュリティの重要性が高まっているところにあります。
今後も攻撃の複雑化、巧妙化により需要はより高くなって参ります。

そのような中、弊社製品の「攻撃遮断くん」は

■業界最安値での高セキュリティ
■導入までのスピード感
■専門技術者がいなくても運用可能
■攻撃状況が見える管理画面
■100%自社開発/自社サポートだからこその手厚い対応

といった強みが高評価を頂いており、
現在では、累計導入社数・累計導入サイト数 国内第1位を獲得致しました。
約3年半ほどでスピード感をもった成長を遂げております。

さらに、

■外部公開サーバへのあらゆる攻撃をリアルタイムに可視化するWebサービス
■攻撃遮断くんを導入頂ければ、価格据え置きでサイバー保険を附帯
■親会社の”1契約のみ”でグループ企業全てのWebサイトに
 セキュリティを入れる定額制サービス
■問題になっている攻撃状況を分析した”サイバー攻撃速報”

など社会にインパクトをあたえる革新的なサービスを次々と生み出し
サイバーセキュリティのリーディングカンパニーとして走っております。

早々の上場を目指しており、今まさに企業として”アツいフェーズ”に入っているといった状況です!!

ベンチャーということで安定性に不安を持たれる方もいらっしゃると思いますが、
・市場の成長率の高さ
・参入障壁が高いため競合がほぼいない
・月額制の”ストック型ビジネス”といった安定性(しかも解約はほぼないです)
といった強みがございますので、ご安心下さい。

今後はさらに、サイバー攻撃のビッグデータ解析や、
AIを活用した攻撃の予測・防御、IoTセキュリティ製品の開発に取り組む予定です。

心からワクワクする仕事と未来がここにあると、自信をもっていうことができます!!

どのように挑んでいるか

【”責任感と使命感が人を大きく育てる”考え方でチャンスを積極的に提供】

サイバーセキュリティというと、なんとなく堅そうな会社のイメージだと思いますが、今どきのベンチャーらしく明るい雰囲気で風通しのよい職場環境です。
20代から40代までの幅広い年代の社員が活躍しておりますが、年齢・性別に関係なくチャンスを積極的に提供してます。
“責任感と使命感が人を大きく育てる”という考え方が、会社のDNAとなっているからです。

かつ、まだ少人数なので、経営メンバーと従業員といった垣根もなく、誰とでも遠慮なく意見を交換できる社風です。
社員の経歴は様々であるが、全員に共通しているのは「自分たちの使命にワクワク興奮し、“サイバーセキュリティという新しい市場を開拓し、日本のサイバーセキュリティ市場を変える”という高い意識を持って仕事に臨んでいる」ことです。

現時点での社員は創業メンバー同然。
優れた実績をあげて、早く幹部や役員に就任してほしいと考えています。
業績連動型賞与など、メンバーの努力や成果に対して正当に報いる仕組みも導入しています。
サイバーセキュリティという、社会の大きな問題に正面から携われる同社での仕事は、大きなやりがいがあるに違いありません!
企業名 株式会社サイバーセキュリティクラウド
企業URL https://www.cscloud.co.jp
PR動画
代表者 大野 暉
所在地 〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町24-4 第5富士商事ビル4階
設立年月 2010年8月
資本金 339,500,000円
平均年齢 31歳
従業員数 23人
事業内容 ■サイバーセキュリティ事業
・サイバーセキュリティ製品の開発・運用・保守・販売
・ サイバー攻撃対策コンサルティング

************************************************
サイバーセキュリティ業界は現在も高い成長率を誇っておりますが、
今後も継続して大きな成長が見込まれる業界です。

現在、世界のサイバー被害者総数は6億人、世界経済にも最大約45兆円の被害をもたらしており、非常にクリティカルな社会問題となっております。
日本でも被害総額は2,258億となり、サイバーセキュリティに関する法律が制定されるなど
国をあげてサイバーセキュリティ強化に取り組んでいるという状況です。

今後インターネットは生活にさらに密着になっていくことと、
サイバー攻撃が益々巧妙になっていることからサイバーセキュリティの課題は進化と変化を続けております。

進化と変化に対応したサイバーセキュリティサービスが求められる中、
世界中の人が安心・安全に使えるサイバー空間を創造すべく、
弊社では日本初の革新的なサービスを次々に打ち出しております。

今後も、世界中の安心・安全なサイバー空間を創造すべく
皆一丸となって取り組んでまいります。
************************************************
JoinsJobアプリ版 スマートフォンからのご利用は
アプリ版が便利です。
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

※Android版近日公開予定

JoinsJobアプリ画面