ユニファイド·サービス株式会社

取り組んでいる事業

■ポータル事業部
LifeRayをベースにしたエンタープライズポータルソリューションを創業以来提供しています。中小企業用にクラウドサービスで提供していましたが、最近ではエンタープライズ企業でオンプレミススタイルでの提供も始まっています。働き方変革の実現には、どこからでも、どのデバイスからでも情報へアクセスすることが必要になります。いままでの利用方法だけでなく、各種社会問題を解決するソリューションへの展開が期待されます。

■電力ソリューション事業部
電力小売り自由化による新しいビジネスとして電力CISをクラウドサービス、オンプレミス両方のスタイルでソリューション提供をしています。電力小売り業者に必用な機能を標準で提供するとともに、お客様特有の付加価値機能のアドオンも実現可能です。お客様にとってはこの新しいチャンスをビジネス化するにあたり、初期投資を極小化するとともに、ITは当社に任せ、小売業者としての営業業務に専念できるという大きなメリットがあります。

■エネルギーシステム事業部
電力自由化やマイナンバーをキーワードに中央官庁からの案件を受注し実行しています。特に、中央官庁がクラウドサービスで実現する案件を選択し、当社のクラウド上でのアプリケーション実装技術、電力自由化やマイナンバーについての知識の活用により社会問題を解決することに注力しております。

■ヘルスケアソリューション事業部
ヘルスケア分野における社会課題の解決にITで取り組むことをミッションとしています。
例えば、看護師をはじめとした人材不足やスキルのミスマッチを解決するマッチングの仕組みや、
介護事業における業務の効率化や標準化のお手伝いを行っています。
スマートデバイスを活用することでスタッフはいつでもどこでも業務支援システムにアクセスできるので、
看護や介護をはじめとしたお客様対応の業務に多くの時間を割くことができるとともに、
サービス提供水準を高めることができます。
さらに発生データは即時に経営指標に反映されます。
ヘルスケア分野の資源のポテンシャルを最大限に発揮できる社会の実現に向けて技術力で貢献します。

何を目指しているのか

「バラバラに存在するITサービスを一つにまとめる」が事業コンセプトのユニファイド・サービス株式会社。
このコンセプトを体現するプロダクトである、法人向けポータルクラウドサービスの「Unisrv Portal」の提供と、
世界最大級のクラウドアプリケーションである「Salesforce.com」の導入コンサルテーションの提供をベースとして、
各産業分野のイノベーションを推進しています。
Salesforceを活用したヘルスケアソリューションや再生エネルギー事業者向けソリューションなど大きく変革する産業分野向けのクラウドソリューションを事業の柱としています。
最先端の知識を持って複雑化する一方のネットサービス環境を顧客のためにアレンジし、その活用を通じて顧客の業績向上に貢献したいという想いでサービス開発に挑んでおります。
今後も法人向けの様々な業務をネットサービスにし、さらにワンストップにして快適で生産性の高い業務環境(=DegitalExperiencePlatform)を提供し続けます。

どのように挑んでいるか

クラウド時代にふさわしい スモールスタート、利用課金のSaaSシステムの開発および運営
水平ソリューションとしてのポータル、バーティカルソリューションとしての電力事業化、ヘルスケアをすでに事業化し、今後さらにインダストリアルバーティカルクラウドソリューションの充実を検討しています。
技術的にはSalesForceやHerokuといったプラットフォームを利用し、その上にアプリケーションを構築することにより短工期で高品質なSaaSを実現していきます。

会社のストーリー

2004年に起業した当時、クラウドと言う言葉も無く、セールスフォース・ドットコムもGoogleも上場前でiPhoneやiPadも存在しない時でした。その当時、近い将来、ブロードバンド経由で企業向けITサービスが広がると考えました。多くの企業が自社の既存システムと今日のクラウドサービスを共存させて利用する時代が到来する。その時に必要な機能として、企業内ポータルが必要になると考え、Unified Serviceと言う社名で基盤を開発して来ました。
そのポータル事業は、昨今では中小企業約2万社でご利用いただいております。また、大手企業での数万名分での利用事例でも安定稼働しております。
電力事業、公共事業、ポータル事業、ヘルスケア事業の4を会社の柱として、事業の拡大を開始し、電力CISは電力自由化の波をうまく捉え、一つの大きな事業領域にまで成長しました。
世の中ではクラウドは当たり前のものとなり、次世代の技術としてIoT、AI、音声認識等が注目されてきていり、部分的には実用化されてきています。
過去20年、Win95以来、Yahoo, Google, Amazon, Rakuten, Appleなど、消費者向けのサービスが急成長して来ましたが、95年以前がEnterprise Technologyの時代と言うなら、95年以降は、Social Technologyの時代と言えると思います。95年以前が企業の問題解決をする為の技術とすると、Social Technologyは社会的な問題解決をする為の技術とも考えます。当社は、この考え方を基本に、新しい技術を実用化し、社会的課題の解決に挑戦して行きます。また、多くの中小IT企業と一緒に、新しいビジネスを創出して行きたいとも考えています。
中核となる技術者やバックエンドのスタッフの採用も進めていきますので、社会的課題をITで解決するというビジョンに共感できる方の積極的な応募をお願いします。
企業名 ユニファイド·サービス株式会社
企業URL http://unisrv.jp
代表者 宇陀 栄次
所在地 〒105-0004
東京都港区新橋5丁目1番9号銀泉新橋第2ビル8階
設立年月 2004年4月
資本金 77,700,000円
平均年齢 35歳
従業員数 40人
JoinsJobアプリ版 スマートフォンからのご利用は
アプリ版が便利です。
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

※Android版近日公開予定

JoinsJobアプリ画面