株式会社ネイチャーズウェイ

取り組んでいる事業

ネイチャーズウェイは1974年の創業以来、国内自然化粧品メーカーのパイオニアとして、ナチュラル・オーガニックコスメの分野を切り開いてきました。肌へのやさしさを追求し、真に安心・安全かつ自然素材にこだわった化粧品を提供し続けています。
日本で唯一のオーガニック規格「有機JAS認証」を取得した自社農場で、化粧品の原料であるハーブ栽培に取り組んでいます。

環境問題にもいち早く取り組み、「ネイチャーズウェイ環境基金」を設立。売上の一部を環境保護活動や、社会貢献活動に役立てています。

自然化粧品を通じ社会貢献を願うわたしたちネイチャーズウェイは、これからも自然との関わりの中で歩んでまいります。

◆取扱いブランド
「ヴェレダ」
スイス発オーガニックコスメのパイオニアとして現在世界50カ国以上の人々に親しまれている化粧品

「サンダース・ペリー化粧品」
イギリス発の植物、野菜・果物・寒天など食べられそうなくらいにナチュラルな素材を使った化粧品

「ナチュラルグラッセ」
2008年に開発したオリジナルメイク化粧品ブランド

「ナチュラルグラッセ ヌウ」
2014年に開発した、大人の女性向けのボタニカルコスメ

「チャントアチャーム」
2011年に開発したオリジナルブランド。100%自然成分のオーガニックスキンケア

「バイオラブ」
2001年に開発した、エステサロン向けのオリジナルブランド

「オーフェル」
2018年に開発したエイジングスキンケア

何を目指しているのか

~企業理念~
「自然との融和による美と健康の創造」

Nature’s Wayという社名の通り、わたしたちのすべての行動は常に、自然との関わりの中にあります。自然のもつ限りない力を探究し融合を図ることが、人類の発展につながると信じるからです。
同じ道を歩む地球上の多くの人たちと手をたずさえて「本質的な美と健康を求め、すぐれた製品を提供すること」が、わたしたちNature’s Wayの使命です。

いま多くの人が、自らの生き方と自らが変えてしまった自然の姿を見つめ、
あらためて「自然の一員としての人間のあり方」を現代に探ろうとしています。
現代人として、いかに美しく健やかに生きるか。
自然とのバランスのとれた関わりの中に、わたしたちはその道を見いだそうとしています。

どのように挑んでいるか

わたしたちネイチャーズウェイは名古屋市の本社工場で、こだわりの化粧品を自社開発・製造しています。
当社の国内製造のブランドは自然の成分にこだわった製品づくりを行なっており、
天然の原料を扱っているからこそ、開発・製造する化粧品は包装にいたるまで手作業で行なっています。
つくり手の愛情がたくさんつまった自然化粧品はこうして世の中に誕生します。
企業名 株式会社ネイチャーズウェイ
企業URL https://www.naturesway.co.jp/
PR動画
代表者 萩原 吉晃
所在地 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目2番23号
設立年月 1974年6月
資本金 45,000,000円
従業員数 210人
事業内容 自然化粧品の製造/輸入/卸・販売/研究開発
JoinsJobアプリ版 スマートフォンからのご利用は
アプリ版が便利です。
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

※Android版近日公開予定

JoinsJobアプリ画面