INEST株式会社

どのように挑んでいるか

現在活躍しているメンバーの多くは、世の中にまだない新しい価値観・サービスを
自らの手で作っていける魅力を感じてジョインしています。

また社内の開発環境は、サーバまわりだけ、プログラミングだけというように、
細かく切り分けられたシステム開発ではなく、企画や設計も含め、
上流から下流まですべての開発工程に携わることができます。

組織は非常にフラットで、複雑な階層は設けていません。
メンバーは何かあれば直接進言できる距離感です。

「誰が言った」ではなく「何が正しいか」で判断していくのがINESTの考え方なので、
実力があれば社歴や国籍・年齢・性別関係なく活躍でき、しっかりと報酬が得られます。

何を目指しているのか

社名の由来は、造語であり、「INTERNET」 + 「NEXT」 + 「STAGE」を組み合わせたものです。
インターネットによって、われわれの生活はとても豊かに、便利になって行きました。

この『便利』も次のフェーズがやってくると当社は考えており、
その次の環境を提供できる会社になって行こう、そんな『想い』が社名に込められております。

その記念すべき、新会社として、既存サービスを進化させ、または、新サービスをリリース、速度、精度を高めて行くために仲間を募りたい、と考えております。

当社は上場会社であります。ですが、何も現在の状態に満足しておりません。

もっとお客様に便利を感じていただくには?
もっとお客様に喜んでいただくには?
もっとお客様に感動いただくには?

お客様を感動させたい、という『INEST一人一人の情熱』が世の中にない、新たな価値観、サービスを創造してくものだと、当社は信じております。

育てる・学べる環境

事業拡大に伴い、現在INESTでは組織規模も一気に拡大しています。
世の中にまだない新しい価値観・サービスを自らの手で作っていける魅力を
感じて入社したメンバーが多く活躍しています。

携わったサービスが世の中にリリースされ、それを改善し続けることで
より多くのユーザーに感動与える実体験をできるのは当社ならではの大きな魅力です。

またシステム開発ではなく、企画や設計も含め、上流から下流まですべての
開発工程に携わることができます。

そして既存メディアだけでなく新規メディアにも挑戦できるので、
1から新しいものを作り上げたいという情熱のある方は大歓迎です!

会社のストーリー

INESTでは、携帯電話・スマートフォンの販売サイト『おとくケータイ.net』、検索&予約サービス『EPARK』(旅行カウンター予約)など、様々な自社メディアを展開しています。

さらに、2016年に日本最大級の検索&予約サービス『EPARK』を運営する
EPARK社とオフィシャルパートナーシップを締結しました。

現在はグループ会社と連携して、旅行窓口・旅行カウンターの検索・来店予約サイト『EPARK旅行カウンター予約』などを展開し、メディア事業を大きく成長させています。

これまでに培ってきた自社メディアの運営ノウハウや送客力という大きな強みを活かし、
今後も『EPARK』の新たなジャンルを開拓し、新規メディアを立ち上げていく方針です。
企業名 INEST株式会社
企業URL https://inest-inc.co.jp/
代表者 上村陽介
所在地 〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目13番6号
設立年月 1996年7月
資本金 100,000,000円
事業内容 ・WEBサービスの開発、販売、運営、保守
・携帯電話、スマートフォン、タブレット端末の販売
・飲食チェーンなどの店舗向けASP・ソリューションサービス