株式会社DayBridge

取り組んでいる事業

株式会社DayBridgeでは2015年の設立以来、①IT企業(組織)向けのASP/SaaS事業②リューション輸出支援事業③既存ソリューションのリニューアルコンサルティングを行っています。

①IT企業(組織)向けのASP/SaaS事業
開発情報管理システム – Develos(デベロス)、http://develos.net/、2017年1月予定
ITILに準拠したITSM – サービス名未定、2018年6月予定

②ソリューション輸出支援事業
現地のソリューション調査から輸出入後の持続的な対応が可能なトータル・エージェントサービス
ソリューションローカライズにかかわる技術支援・翻訳

③既存ソリューションのリニューアルコンサルティング
費用対効果が大きいユーザビリティを中心とするリニューアルのコンサルティングおよび技術支援

また、2017年には様々な空間の温湿度モニタリングができるIoT温湿度モニタリングのオリジナルのクラウドサービス「SMARTMIEW」を開始しました。既に倉庫や店舗、病院など様々な分野で導入実績があります。

何を目指しているのか

現在βサービス中の「Develos」は設計、開発、テストの開発情報管理システムです。システム設計業務の無駄な書類作業を減らし、設計業務本来の目的を果たします。「Develos」上ですべてのメンバーは開発プロジェクトに関する情報へアクセスでき、更新作業が部分的にできるので競合によるやり直しを軽減できます。

また言語へのダイバーシティ化など、利用者のことをとことん考えたサービスを展開していきます。そして、IT業務の効率化実現できる独自のサービス・ノーハウでIT業界で認められる会社を目指します。

どのように挑んでいるか

当社では、メンバーの働き方の効率化を図っています。「ミーティングは必要な人と必要な時間だけ」という考えを徹底しており、無駄なミーティングはしません。代表を含めたメンバー同士の関係性も非常にフラットなので、意見や時には文句だってその場で言い合い密にコミュニケーションを取っています。

DayBridgeはまだまだ小規模企業ですが、だからこそ働くメンバーには職種に縛られずに多岐にわたって活躍してもらっています。人の興味はいろいろなのでそれぞれの得意分野で力を発揮してもらいたいと考えています。また、有給休暇などの福利厚生なども他社よりも多く取り入れることで働き方改革を行い、高いモチベーションで業務に取り組める環境作りを行っています。

DayBridgeは若い会社です。あなたの仕事や将来に対するビジョンを会社のビジョンにすることもできます。一緒にDayBridgeを育てていきたい方のご応募お待ちしております。

会社のストーリー

株式会社デイブリッジは2015年の設立以来、「Day = 明日(未来), Bridge = つなぐ」ことをミッションとしています。その為に当社のサービスを利用していただいた方々が昨日よりも少しいい未来を実現できるようにサポートしていきたいと考えています。そんな想いから、開発者の為のオリジナルの作業効率化サービ「Develos」を開発・運営しています。

今年8月には事業拡大の為、本社を移転し新たな仲間と共に更なる挑戦を行っていきます。現在提供しているサービスのグローバルな展開も行い第二創業期を迎えています。
企業名 株式会社DayBridge
企業URL https://www.daybridge.jp/
代表者 崔晋碩
所在地 〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-49-7 池袋パークビル1階