株式会社ディレクタス

何を目指しているのか

当社のビジョンは「データドリブンなクロスチャネルOne-to-Oneで最高のノウハウを持ったマーケティングエージェンシーとなる」ことです。その為クライアントファーストの姿勢で、最適な手法を模索することを常に意識しています。最新のテクノロジーの研究・導入の為に海外のカンファレンスにも積極的に参加することで、今後も業界において先駆者であり続けます。

対話とデータによって消費者⼀人⼀人のことを理解し望まれる商品やサービスを届け、時に自己実現を支援し、共に新しい価値を作り出すことによって企業は顧客との強い結びつきを作ることができ、同時にそこで働く人にやりがいをもたらすことができるのではないでしょうか。ディレクタスはそのようなマーケティング活動の実現を支援することによって人々の暮らしをより⼼豊かで期待に満ちたものにすることを目指します。

どのように挑んでいるか

ディレクタスではメンバーの成長と、働きやすい環境作りのための制度を整えています。MAはまだまだ新しい領域であり、お客様のニーズも多岐にわたっています。そんな業界の先頭を走ってきた当社ならではのノウハウを、週に一度のミーティングで情報を共有し常に最先端の知識を学べる場を用意しています。

またプライベートも大切にしながら、優秀な方に長く働いてもらいたいと考えています。その為現在子育て世代が多く、育休明けの時短勤務の女性や、子どもを保育園に送るために時間差通勤をしているメンバーもいます。未就学のお子さんがいる人には所定の有休休暇のほかに年5日の看護休暇や、子育て中のメンバー以外にも残業を減らし、時間内で最高のパフォーマンスを発揮することを推奨しています。様々なライフスタイルに合わせて働きたいという方は大歓迎です!

将来のキャリアパス

オペレーションディレクターとして、マーケティング施策運用の現場をご経験いただいた後は、ツール導入を担当するエンジニアやプロジェクトマネージャー、企業のマーケティング戦略立案、システム全体のプランニングを提案するコンサルタント、企画制作を担当する制作ディレクター、デザイナーなど、それぞれの適性やキャリアプランに合わせたキャリアパスを用意しています。

会社のストーリー

株式会社ディレクタスは1993年の設立以来、マーケティングを通して消費者1人1人の暮らしをより豊かで期待に満ちたものにするというミッションを掲げ、より消費者を理解した商品やサービスの提供を行ってきました。

設立当初はDMを発送する会社としてスタートし、様々な企業のニーズを把握しながら的確なサービス展開を行うことで信頼を獲得していきました。時代はDMからメールへと移行していき、よりピンポイントなマーケティングの展開を開始しました。

「One to Oneマーケティングを実現する会社」としてEメールマーケティングで実績を上げ、近年ではメンバーも増えオフィスも大きくなりました。現在当社が先駆けて数年前からスタートしたCCCM(クロスチャネル・キャンペーンマネジメント=マーケティングオートメーション)の導入・運用支援サービスが大きな成果を上げています。顧客の行動履歴に合わせたコミュニケーションを自動で行うこのシステムは多くの企業に導入され今後更なる成長が期待されています。
企業名 株式会社ディレクタス
企業URL https://directus.co.jp/
代表者 岡本泰治
所在地 〒141-0031
東京都品川区西五反田8丁目1番5号五反田光和ビル7階
設立年月 1993年9月
資本金 10,000,000円