株式会社プライムクロス

将来のキャリアパス

チームではもちろん、個々の目標達成に向けてしっかりとしたキャリアプランを描ける環境が整っているため、若手の成長スピードが著しいです。
新卒3年目でチームリーダー、5年目で課長と活躍の場を拡大させているエネルギッシュな若手が多く在籍しています。
社員全員が名乗りを上げ個性を表現し、それを互いに評価し合える。そんな機会をプライムクロスは用意しています。

【社員の成長を応援する社風】
一緒に働く中、長所や短所を個性として受け止め、それを成長へ繋げていける社風です。 テクニック的なアドバイスだけでなく、社員個人を軸に解決法を親身になって考えてくれる社員がプライムクロスにはたくさんいます。
「上司との距離が近い」ことや「やりたいことが実現できる」ことももちろんありますが、その中でも手厚いバックアップと成長を応援する文化がプライムクロスにはあります。
これは面談時も同じです。個人としっかり向き合い、現在もっている力をどこで最大限発揮することができるのか、相互に理解した上で採用させて頂きます。

誰しもが手を挙げればチャレンジできる環境で、クライアントに対しても素直な姿勢でいること、一緒に熱意をもって良いものを創っていきたいという気持ちを持っている方にお会いしたいです。

【年間MVP】
全社成長に対する最大限の貢献、クライアントへの成果の創出、社内へのプラスの影響力など、成果を出した人を全社員で称えます。3か月に一度各部門からそれぞれ選出される四半期MVPの他、1年間で最も活躍した人物ひとりだけに贈られる年間MVPは全社員の目標です。

【CWC(コンセプトワークカレッジ)】
「自分の感覚的な理解を、いかに言語化して周りの人に伝えられるか」 仕事をするうえで欠かせないこのスキルの体得を目的とした研修です。講師との対話により進める完全個別指導型の研修で、半年毎に公募選抜により受講者を決めています。
成果を出した人を全社員で称える『MVP制度』

新しいことへの取り組み

【常にチャレンジできる可能性】
若手問わずチャレンジできるベースと文化がしっかりと確立しています。
新規事業コンテスト『別次元サミット』にて経営陣に未来の事業アイディアや新しい文化・制度を年に一度自由に提案できます。社員は誰でも手を挙げられる立候補制で、毎年このイベントで提案された案が採用、実施されています。

育てる・学べる環境

【教育制度】
プライムクロスにとって働く社員が最大の財産。社員の育成には最大限の投資をしています。

『プライムアカデミー』
社内外講師によるセミナーや研修を定期的に開催しています。変化の激しいデジタルマーケティングについてはもちろん、VR体験会やマインドフルネス講座など、多方面に知見を広げることができます。

『CS10』
専門的なスキルをさらに伸ばしたい社員のために、外部のスクールや資格取得をバックアップします。どの社員でも自己成長のためにかかる費用を年間10万円を上限として会社側で負担する制度です。

『インストラクター制度』
新入社員1人につき、1人のインストラクターが配置され、配属後約1年間新入社員を指導します。先輩社員の指導やアドバイスのもと、ビジネスの基本をしっかり身に付けます。

『ビジネススキル研修制度』
ロジカルシンキングやビジネスライティングなどビジネスマンが身につけるべき基礎スキルを、外部の専門研修機関にて好きなときに好きなだけ学べます。もちろん費用は会社が負担します。

『プライムライブラリー』
社員の自発的な学びを推進するための社内ライブラリー。デジタルマーケティングの専門書からデザイン書や自己啓発本まで、幅広い書籍が約1000冊あります。

会社のストーリー

【PRIME CROSSとは】
株式会社プライムクロスは『住まいと暮らしのフィールド』における『デジタルマーケティングカンパニー』です。
2006年6月に総合デベロッパーの野村不動産とインターネットマーケティング会社であるセプテーニ・ホールディングスの共同出資によって誕生しました。不動産領域のWEBプロモーションに革新を起こしたい、住まいと生活者の最高の出会いを創出したい、という両社の強い想いから、全くの異業種である2社のジョイントカンパニーとして『住まいと暮らしのフィールド』に特化し独自のポジションを築くことにより、新しい価値を生み出し成長を続けています。

【起業の特徴】
一連のマーケティングプロセスを一気通貫して支援でき、各業務を手がけるスタッフはすべて専門性を深めた社員が手がけることが最大の強みとなります。
マーケティング分析→プロモーション戦略の企画立案→クリエイティブ制作→インターネット広告やデジタルツールを含めた施策の運用→効果測定→改善施策の企画・実行まで、各部門のプロフェッショナルでチーム結成し、プロモーション全工程に関わります。よってスピードに加え高いクオリティを提供することが可能となります。

【社名の由来】
「PRIME」には「最良の・最上質の」、「CROSS」には「関係性・交わり」という意味があります。
大手デベロッパー・ハウスメーカーをはじめとするクライアントの最良のパートナーとして、お互いの価値を相乗的に向上させていくという想いを込めて、「プライムクロス」と名付けられました。
初心を忘れず真っ白な心で新しいものを学ぶ会社へ
幅広い分野の書籍が数百冊収まっている『プライムライブラリー』
企業名 株式会社プライムクロス
企業URL https://www.prime-x.co.jp
代表者 松岡 弘芳
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿6丁目22番1号 新宿スクエアタワー 12階
設立年月 2006年6月
資本金 100,000,000円
平均年齢 30歳
従業員数 155人
事業内容 クライアントの課題抽出からプロモーションプランの企画・実行・検証まで、デジタルマーケティングの領域で総合的なコンサルティングを行います。

【インターネット広告代理
ROI(投資収益率)を最大化する広告戦略の立案

【クリエイティブ
本質的な課題解決のためのクリエイティブ

【カスタマーリレーションシップマネージメント
ブランド・ロイヤリティを向上させるCRMソリューションの提供

【マーケティング調査
最適な戦略を支える各種マーケティングリサーチ

【デジタルマーケティングツール
デジタルマーケティングを加速させるソリューションの構築

【プライムクロス実績紹介】
インターネット広告でのプロモーション戦略支援、不動産事業におけるネット活用の総合コンサルティングやWEBサイト構築など、数多く手がけさせて頂いた数々の実績があります。

https://www.prime-x.co.jp/works/index.html