株式会社ヘッドウォータース

ビジョン・価値観

日本のモノ作りを支えるエンジニア。
デジタルビジネスの発展によりソフトウェアエンジニアの需要は高まっているのが現状です。
かっこよい仕事として、学生からも人気な職種となっています。

しかしながら、作ったシステムを使う顧客を置いてけぼりにしたり、多重請負構造で顧客の顔を知らなかったり、
技術の知らない偉い人に無理難題をつきつけられ言いなりになったり、と言う課題は残ったままです。
そんな現状の中、
「エンジニアのキャリアだけでなくビジネス職能のキャリアを掛け合わせ、 自由に事業を仕掛けられるエンジニアが最強ではないか」という考えにたどり着きました。
開発を請け負うだけの、作業者としてのエンジニアを量産するのではありません。
高度なITナレッジを駆使して事業を開拓・推進する、新しいタイプのエンジニアを現代日本に輩出する。
それが当社、ヘッドウォータースの基本理念です。

様々な価値観の受け入れ

【私達はエンジニアの多様性を歓迎します。】
エンジニアからビジネスパーソンになる、と言う企業理念の元、大真面目に働いていたら、
エンジニアのネクストに多様性が生まれてきました。
経営企画を担当する者、営業やマーケティングを行う者、ロボット事業を始める者、
そのまま技術力を高めて、R&Dで力を発揮する者、様々な人種がいます。
それは、一つのエンジニアリングに留まらず、興味のある分野を主体的に志せば、
組織はそれを歓迎する文化だからです。

これをやってみたい、それをやってみたいを教えてください。
組織に貢献してくれた人たちには、常に「やってみよう」という反応がある会社です。

会社のストーリー

「Headwaters」とは、日本語で「源流・最上流」を意味します。
ヘッドウォータースという水滴から始まり、
後に巨大な激流となり日本のIT業界を飲み込んで、
その変革を図ると言う意志の元、
ヘッドウォータースという社名は命名されました。

私どもが創業から取り組んでいるのは、変化を起こすチャレンジブルなエンジニアを育てること、変化を喜ぶ稀有なエンジニア集団を創り上げることです。
新しい技術にいち早く取り込み、自らイノベーションを繰り返しつつ、
同時にお客様のイノベーションを加速させる事が我々の存在意義だと定めています。
企業名 株式会社ヘッドウォータース
企業URL https://www.headwaters.co.jp/
代表者 篠田 庸介
所在地 〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目16番6号
設立年月 2004年11月
資本金 243,860,000円
事業内容 ・ロボットアプリ制作
・クラウドロボティクスサービス
・クラウドサービス構築・運営
・Webスタートアップ⽀援
・Webシステム開発
・AIアプリ企画開発
・AIプラットフォーム運営