株式会社Crane&I

新しいことへの取り組み

Crane&Iはまだまだ若い会社で、組織も仕組みも発展の最中にあります。
社員みんなが働きたくなる会社を目指し、新しい取り組みに果敢にチャレンジしているからこそ、自分たちで会社をつくっていく醍醐味を味わうことができます。
大企業では経験するのに10年20年かかることも、当社でなら数年で経験できると言っても過言ではありません。
20代のうちにとことん自己研鑽し、30代を迎える頃までには自分で仕事をつくり出すくらいのビジネスパーソンに。
自分の可能性を追求し、夢を実現できる場所。それがCrane&Iという会社です。

■新しい取り組み例[1]自社サービスの立ち上げ
これまで日本を代表する企業のプロジェクトに数多く参加してきた経験・ノウハウを土台に、代表の遠藤が中心となって自社サービスの開発にも着手し始めています。これから入社する方々(営業・エンジニア)も、意欲次第で自社サービスの企画・開発に携わるチャンスがあります。

■新しい取り組み例[2]教育部署の立ち上げ
2019年4月より、新たに「教育事業部」がスタート。未経験者を初級エンジニアとして育成・戦力化してきた教育ノウハウを活かし、外部に教育サービスとして提供する構想を描いています。また、階層別の研修プログラムをより一層充実化させることで、社員のさらなる定着率アップにつなげます。

■新しい取り組み例[3]コミュニケーション・情報共有の最適化
日々の業務で起きることや、気持ちの動きなどをリアルタイムかつ気軽に話せるチャットツールを導入し、社員同士が意思疎通しやすい環境をつくっています。また、一人ひとりが抱えている実務関連の情報を可視化し、ノウハウを蓄積していけるツールを導入しています。

目指してほしい姿

組織拡大に伴い、新しいポストが次々と追加され、若手社員が重要ポジションに抜擢されています。

営業であれば、リーダー・マネージャーにステップアップする道があるのはもちろんのこと、組織拡大により新しく生まれる新部署(人事・広報など)にチャレンジする機会もあります。

エンジニアであれば、まずはインフラ分野の運用業務からスタートし、プロジェクトリーダー・プロジェクトマネージャーを目指す道に加え、開発(開発部署を立ち上げ予定)や自社サービス開発に携わる機会も。

いずれのキャリアにおいても、「やってみたい」と手を挙げる人が誰よりも尊重されます。自分の仕事は、与えられるものではなく、自分でつくっていくのが当社の考え方です。

【入社1年目から会社づくりに参加できる】
当社で運用している制度の多くは、現場の声がきっかけとなって生まれています。制度を導入することでどんな効果を期待できるか?どのように制度を運用するのか?を資料にまとめ、社内プレゼンに通れば採用されます。
「資格賞与(資格を取得したらお金が支給される制度)」も、社員の声がもとで導入された制度の一つ。この他、運動不足になりがちなエンジニアを考慮した「健康手当」も準備中です。

何でも整っている会社を期待する方にとっては、物足りない会社かもしれません。逆に、自分たちでつくっていこう!という意識で仕事ができる方にとっては面白い会社だと思います。
成長企業を一緒につくっていける方のエントリーをお待ちしています!

会社のストーリー

株式会社Crane&Iは、2014年の5月に設立以降、ITに関するソリューションサービスを提供しています。
当社の代表を務める遠藤は現在34歳。若い代表をトップに、事業・組織ともに成長真っ只中です。
設立時は代表の遠藤のみで営業をスタートしましたが、少しずつ従業員を拡充し、現在は営業系・事務系・技術係を含め総勢70名程の組織に成長しています。

ITソリューションを提供する組織としてはまだまだ発展途上にあり、エンジニア一人ひとりの経験値も浅いですが、業績に関しては設立以来、売上アップを継続中。
1期目は1億円、2期目は2.5億円、3期目は4.5億円の売上を記録し、5期目には11億円を達成しました。
今後も実力ある幹部候補を採用して事業の拡大を積極的に行い、20年後に見据えている大きな目標に向けて邁進していきます。

企業名 株式会社Crane&I
企業URL http://crane-i.co.jp/
代表者 遠藤 健太
所在地 〒162-0826
東京都新宿区市谷船河原町9-1 NBCアネックス市谷ビル 2F
設立年月 2014年5月
資本金 15,000,000円
平均年齢 27歳
従業員数 70人
事業内容 ■ITソリューション事業
■インターネットメディア事業
■インターネット広告事業