バリュース株式会社

ビジョン・価値観

バリュースは、幸せを生み出す箱でありたいと考えています。

持続する価値の創造をすることで、幸せを生み出していく。バリュースには、そのための組織、事業があります。

持続する価値を生み出し続けるためには「八方良しの経営」が不可欠です。
八方良しの経営とは、関わる人全てが幸せになる経営スタイル。

社員も、お客さんも、パートナーも、社会も、誰にとっても良い環境、文化をつくります。
そして、世紀を超えてもなお生き続ける価値を作り出すために、
バリュースは魅力的な組織、チームとして、強い事業作りに挑戦し続けます。

様々な価値観の受け入れ

一人ひとりの個性や強み、才能、意思が尊重されることを大切にしています。

個々の強み・能力を活かして、チームとして協力し、
一人ではできないことを成し遂げ「喜ばれる喜び」を創造すること、
それがバリュースの大切にする「Quality of Work」の考え方です。

★バリュースの文化
【フラットな組織、役職より役割】
バリュースに役職は必要ありません。役職や看板ではなく、その人自身が何をするか。フラットなチームだからこそできる自然な働き方を作り出します。

【それぞれの強み・才能を活かす】
個人個人の才能や強みを最大限に活かす、無理のない仕事を推進します。向いていない仕事を無理にやるのではなく、資質にあった仕事の選択を促します。

【異なる意見はwelcome 同種より多種が良い】
みんなが同じ意見で、同調することは果たしてプロダクトやお客さんにとっていいことでしょうか? バリュースは、異種の意見を受け入れて議論します。

【信頼が何よりも大切】
信頼を大切にします。社会、地域からの信頼。お客さまからの信頼。従業員や家族からの信頼。短期的な利益追及ではなく、長く愛されることを選びます。

【顧客の視点で考える顧客中心主義】
僕たちは自分たちが儲かるために、お客様が不幸になるような選択を決して行いません。手間をかけて、誠意を持って、顧客の視点で考え続けていきます。

会社のストーリー

わたしたちは2008年の設立以来、インターネット上の『価格の見える化』を行っている会社です。
主軸となるのは、小売店・メーカーへ自社開発で提供している「プライスサーチ」。

ネット上の商品の価格データを収集・分析・可視化することで市場の価格を簡単に店舗が把握し値決めできるサービスです。

価格データを活用した「今までどこにもないサービス」を展開しています。
企業名 バリュース株式会社
企業URL https://valus.co.jp/
代表者 管野 敦夫
所在地 〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-24-15 シエルブルー恵比寿EAST 7F
設立年月 2008年6月
資本金 10,000,000円
平均年齢 30歳
従業員数 12人
事業内容 インターネットサービス事業