フロントエンドエンジニア
くいっぱぐれそうにないフロントエンドエンジニアの経歴を作ろう!求人
フロントエンドエンジニア

くいっぱぐれそうにないフロントエンドエンジニアの経歴を作ろう!求人

300万~ 600 東京都

求人のポイント

フロントのキャリアパスなのに、プログラムもやるぞ!

最終的には終身雇用の実現と維持が目的の会社です。技術トレンドが変わったからと言って解雇するようなスタイルの経営方針が取れないため、『現在のあり方のフロント周りしか対応できない』スキルでは、戦略上、不足となります。 

・データ構造を理解した上で、フロントに行こう。
・MVCを理解した上で、フロントに行こう。
・jQueryに依存してるのはヤバい。
・JavaとJSやってると、TypeScriptもとっつきやすい。
・どうみても、70歳まで技術者やる系求人。
・転職するスキルが欲しいだけなら、他の会社行ったほうが早いよ。

仕事内容

【概 要】
・Webシステム開発の基礎ができているかた向けの、フロント職種、募集枠です。
・スキル不安の方は、5月or6月の研修からの求人があります。
・SESの仕組みを利用してスキルを伸ばすやり方に変更はありません。

【背 景】
・社内で以前より懸案だった、フロントエンドエンジニアの育成方針が固まり、フロントサイドのエンジニアも、採用時にはサーバサイドの経験保有者を優遇する事になりました。(Webフロントエンドの経験は必須ではない。)
理由は下記。

1.複数社に相談してみた感じ。『なんか、デキるフロントの人って、バックエンド出身のやつ多くね?』安定して育成できそうだね。

2.フロントサイドの技術者も、データ構造などを理解できたほうが良い。

3.MVCモデルとかTypeScriptって、Javaとjsやってるととするっとイケちゃうよな・・・。

4.流行り廃りがあり過ぎて、5年後の鉄板が想像しづらい。
 ブラウザが廃れたらどうすんの?。

5.jQueryが嫌われ始めてるが、元からのフロントの人って、あんま危機感無いよね。

※不安要素
最終的にWebデザイン層まで到達できるメンバーが少なくなりそう。UI/UXが軽視されたりすると、本末転倒だね。

【キャリアパスについて】
1.Webシステム開発のベースがあり、jsもワリと好きですよと言う事であれば、今であればReact,Angular,Vue等のフレームワークを使用しているプロジェクトを狙う。

2.サーバサイド、フロントサイドどちらにも移動可能な現場もある。こういった顧客であれば、サーバサイドから入って移動でもOK。 このような顧客を弊社メンバーで優先的に体制化し、フォロー体制を組めればなおハードルは低下。
会社側は常に複数の選択肢を持っておくとベター。

3.同じキャリアパスのメンバーを中心に、学習会などで情報共有。トレンドの変化についても、採用や営業と連携してアンテナの精度を維持。

4.Flasherやガラケーアプリ開発者の二の轍は踏まない。
フロントエンド層特化ではなく、浅く広く守備範囲を持つ。
ややフルスタック寄りのイメージで。


【応募しないほうがいいひと】
〇SESは全て悪である。
〇Javaは『れがしー』だからスキルにならないと思う。
〇Webの経験が無いから踏み台にしたいんだよね。
〇環境は全てまわりが用意してくれて当たりまえ。
〇現在の景気はこの後自分が退職するまで続くだろう。

承認欲求を満たすために表層的な技術トレンドのみを追う方は、合わないかと思います。弊社にとって、技術とは『唯一の武器』でありながら、顧客満足を得るための『道具』であり、『目的』ではありません。

また、特定のインフルエンサーや、イキりエンジニアの言以外は受け付けないという方は、組織的な行動には向かないと思いますので、応募はご遠慮ください。

求めるスキル

必須スキル
言語 CSS HTML JavaScript
開発手法/技法 オブジェクト指向開発
経験業務 プログラミング 開発・実装

JSすきだし、普通にWebフレームワークもつかえっから、フロントサイドのMVCフレームワークも使えると思うよ。 的な持って行きかたを狙う求人です。 事前にWebシステム開発における基礎的な能力を保持することを優先するので、技術トレンドの変化や大規模な技術革新の際にも対応できる能力と視野の広さを持った形でフロントサイドに参入していきます。

現在のところ、弊社ではなぜかAngularとTypeScriptの組み合わせが登場率高いです。React,Vueもありますが、こちらはハードル高めのプロジェクトが多い気がします。(ふつう逆だろと言いたいが)

フロント側での守備範囲としては、フロントエンドエンジニアから、できればWebデザインの層まで狙っていきます。UI/UXの概念を持った人間を増やしていきたいです。(グラフィッカーに関しては、基本的には外注して行くしかないかなと。Webデザインも当初はそうなる予定。)

求める人物像

・入社前時点で高技術保有者である必要はありません。経験は後から付けられます。

・やる事は最新技術の取得も含まれますが、最新技術そのものが目的となっている方は今後の会社の展開には合いません。技術はあくまで目的ではなく、手段・道具です。

・普通の社会人レベルのコミュニケーション能力は必要です。コミュ障には厳しい業界です。(ビジネス上必要になるやり取りが出来ればOK)

・弊社の経営戦略と本人の人生設計や考え方がマッチしている必要があります。ここが合わないとお互い不幸です。面談時にもビジョン・戦略などの説明に時間を割きますので、よく考えてご判断ください。

選考プロセス

(1)書類選考
(2)面接
(3)内定

基本情報

勤務時間 09:30 〜 18:30

休憩時間 60分

勤務地 本社
東京都 大田区 西蒲田8-3-8 シャトレー西蒲田202
給与 年収 300 万円〜 600万円

担当可能な工程によって固定給が決まる実力主義+ インセンティブ(ノルマなし)です。
1年くらい経験の初級PGで300万
3年くらい経験の初級SEで360万
この上はリーダーポジションであったり、インセンが取りやすくなってくるので、大きく影響してきます。理論上の上限は無いので、できそうなところでとりあえず上を600と記載しました。

インセンティブの仕組みについては、半年に一度見直しをかけていく仕組みで、その場にはメンバーでも参加可能です。

雇用区分 正社員
求人の特徴 20代が活躍中 実力主義・歩合制 転勤なし 平日夜・土日面接可 女性が活躍 社長が技術者出身 服装自由

◆なぜ育成時の技術をJavaにしているのか?

1.需要が強いため。
 ・未経験でもプログラム経験しやすい 
 ・スキルを伸ばすには仕事を選ぶ必要があって、今現在最も仕事を選びやすいから。
2.Rails依存で育成して、PureRubyはぜんぜんできませんて言うのが増えたらヤバいから。
3.お堅い仕様の為、てきとうなコーディングがしづらく、技術の柱を作るのに、実に向いている。
4.いざ代替品が出たとき、乗り換えやすそうだから。Kotlinとか。

休日・休暇 完全週休2日制 有給休暇 年末年始休暇 産休・育休

■完全週休2日制(土・日) 、祝日、
■年末年始休暇
■年次有給休暇
■特別休暇

待遇・福利厚生 交通費全額支給 社会保険完備 出張手当 育児支援制度 オフィス内禁煙・分煙

■各種社会保険完備
■交通費全額支給
■書籍購入・セミナー費支援
■社宅制度
■出産・育児休暇


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目的は『現代版・終身雇用体制の確立と維持』と言う会社です。

【Webエンジニア】と、それを【短期間で育成するスキーム】が競争力の源泉となる会社です。このスキーム下では、未経験からだいたい3年ほどで比較的あたらしめの技術要素の基本設計者を生み出すことができています。

今後は蓄積した技術力をビジネスに変えていく動きを始めるフェーズに入って来ており、その一環で新規にPMOの事業部がスタート。 Webサービスに関しては自社内メンバーを募り、副業として自由にスタートでき、育って手に余るようならば会社側が支援に入る仕組みもできつつあります。

大量採用・大量派遣のスタイルではないので、増員スピードは重視していません。

【この仕事で得られるもの】
『最新Web系で走ってきた感じのフルスタックフロントエンドエンジニア』
『サーバサイド側の事情もわかる』
と言う、フルスタックっぽい、ええ感じのスキルシートと、実際のスキル。

同僚も同じポジションは同様のキャリアパス。
困っても聞けるし、尖った話で盛り上がれる。
みんなで実行できるビジネスもその技術を前提としたものになる。

会社の目的は、現代版の終身雇用体制の構築と継続になります。 そして、最大の特徴は、未経験者から1年前後であるていど新規で書けるJavaPGに、1年半で詳細設計、3年前後で基本設計工程に参画できるJavaエンジニアに育てることが、継続性を持った形で実現できている部分になります。 終身雇用を意識した...

こんな求人もおすすめです!

表示条件 フロントエンドエンジニア、 東京都