株式会社ITI

交流・イベント

様々な事業部を抱えている企業では、横の繋がりが希薄化してしまいがちですが、ITIでは事業部間の交流が活発なので、その心配はないと思っています。
さらに、社内は仕切りのないワンフロアで、別途社長室もないため、フロア内で社長と社員が談笑している場面も頻繁にあります。そのため社員同士が近い距離にあり、コミニュケーション面での閉塞感は感じにくい環境です。

また、社内イベントは頻繁に開催していて、新年会・節分・お花見・BBQ・忘年会などの大きなものは勿論ですが、社員各々で歓迎会や誕生日会等も随時行っています。普段の業務では絡めない他事業部の社員とも話す機会があり、和気あいあいと楽しんでいます。

目指してほしい姿

「 最高な仲間とエキサイティングし、世界を驚かせる 」をミッションとしています。
最高な仲間とは、信念を持って、夢や目標を発信できる人、現状不満足の意識を持ち、新たなアイディアやサービスを生み出せる人、チームを大切にできる人です。
そんな最高な仲間と、仕事にワクワクしながら、一喜一憂し、励まし合うことのできる組織は、世界が驚くような価値を生み出せるはずです。

目指しているのは「多数精鋭」。
社員一人ひとりが個性とパワーを持ち、会社の成長の柱となるモノを生み出してもらいたいと考えています。
自分がどうなりたいか、どんなサービスや付加価値を世の中に生み出したいのか、
夢・目標を語れる、そんなパッションを持った人と一緒に働きたいです。
今後も世の中に新しい価値を提供し続けるため、「最高な仲間」の採用を強化していきます。

取り組んでいる事業

株式会社ITIは、スマートフォンアプリ開発、Webシステム受託開発、メディア運営、各種広告プロモーションなど幅広く事業を展開しています。

直近では、YouTuberを使ったプロモーション事業も展開するなど、常にトレンドを見据え、新規事業を生み出していくスピード感と、各事業部のノウハウや知見が生み出す相乗効果を強みとしています。

国内ダウンロードランキングでトップランクになったアプリの実績も多数。リリースしたアプリの累計ダウンロード数は2000万を超えています。
その他、10~20代の女性向けメディア「WOOMAGAzine(ウーマガジン)」など、自社メディアも運営。
今後も新たなWebサービスやアプリを創り出していきます。

会社のストーリー

スマホアプリの制作事業からスタートし、現在は複数の事業を展開していることは前に述べましたが、これは時代の変化に柔軟に対応してきた結果であると考えています。
そもそも、アプリの制作事業を始めたのはiPhoneの日本初上陸がきっかけです。初めてiPhoneに触れた時の衝撃は今でも覚えていますが、その時にこれからはスマートフォンの時代が来ると確信し、事業をスタートしました。
取り巻く環境が日々目まぐるしく変わるIT業界において、遠い未来を予測する事は難しいですが、常にアンテナを張ることで小さなイベントに気付き、そこから市場の流れを読み、ベストなタイミングで参入することでITIは発展してきましたし、これからもこの姿勢は変わりません。環境の変化に柔軟に対応することで、今後も成長を続けていきます。

そしてこれからは、会社の軸となる新たなサービスを世に出す機会を増やしていきます。現在運営している求人サービスやWebメディアをスケールさせることはもちろんのこと、スピード感を持ってマーケットが求めているサービスを創出していくことにもチャレンジしていきたいと思います。
我々はまだまだ発展途上であり、可能性は無限大です。
企業名 株式会社ITI
企業URL http://www.iti-inc.co.jp
代表者 高田 樹
所在地 〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー2F
設立年月 2012年6月
資本金 9,000,000円
平均年齢 32歳
従業員数 95人
事業内容 アプリ開発(スマートフォンアプリの企画・開発)
総合開発受託(顧客管理システムの開発・運用)
メディア運営(Webコンテンツの運営)
広告事業(インターネット広告コンサルティング)
プロモーション事業(動画・CM制作、キャスティング)