株式会社グッドサイクルシステム

新しいことへの取り組み

グッドサイクルシステムでは「医薬情報戦略研究会」の活動を中心に、双方に情報交換の場を提供しています。
製薬会社からより詳しい薬の情報を薬局に提供できるようになれば、患者さんへの服薬指導がさらにやりやすくなる。それによって、患者さんの薬に対する理解度を高めることができます。さらにその先に、薬剤の情報提供を行うメディアの創出を見据えています。こうした新しい挑戦により、薬局の可能性を大いに広げられると信じています。

私たちは薬局だけでなく、患者さん、製薬会社のお役にも立てるシステムや事業の開発に取り組んでいます。

ICT技術を駆使して「家族を連れて行きたい薬局づくり」をサポートし、これらの事業を通して健康で活力ある豊かな社会を実現する-これこそが、弊社の役割であると考えています。

目指してほしい姿

当社では大きく4つの行動指針のもと「薬に関わるすべての人に好循環を」
というミッションを掲げています。

~グッドサイクルシステム行動指針~
・家族を連れて行きたい薬局を作ろう
常に顧客とその顧客に関心を持ち、サービス受益者側視点で価値判断を行います。
・驚きと感動と愛を!
一人一人の多様性を尊重し、チームとしてイノベーション実現に努めます。
・好循環の創造、進化、発展を目指して
顧客・社員・株主に「選んで良かった」と継続的に言っていただけるよう、不断の人材育成に務めます。
・良き企業市民として行動する
法令及びその精神を遵守し、誠実なビジネスを行い、適正利益実現を目指します。

そして患者とその家族、薬剤師と薬局経営者、製薬企業、社員とその家族、そして社会に「好循環」を実現し、健康で豊かな社会実現に貢献することで「患者本位の薬局サービス実現を支えるNo.1企業」の実現を目指しています。

会社のストーリー

グッドサイクルシステムは2004年の設立以来、薬局の業務の効率化や
サービスの向上を図るシステムを手掛けてきました。

これまでさまざまなシステムの開発を行ってきましたが、2012年9月、iPadが使えるスマート薬歴
<GooCo(グーコ)>をリリースしました。
これにより、「いつでもどこでも見られる、書ける、説明できる」電子薬歴システムを実現しました。

<GooCo>は、持ち歩けるiPadの特性を生かし、調剤室での活用はもちろんのこと、服薬指導の際も、患者さんの席まで伺うことが可能です。つまり「足の不自由な患者さんやお子さま連れの患者さんにパソコンがある投薬カウンターまで移動していただくのは大変」という課題も併せて解決することを可能にしました。

こうしたシステム開発に当たっては、弊社営業担当やインストラクターが現場のニーズをキャッチし、それをもとに開発担当が薬局さまの理想をカタチにしていくことに注力しています。
企業名 株式会社グッドサイクルシステム
企業URL https://goodcycle.net/
代表者 遠藤 朝朗
所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目7番5号
設立年月 2004年12月
資本金 202,500,000円