VIVITA株式会社

取り組んでいる事業

VIVITAは2014年の設立以来、子どもたちの中に芽生えた好奇心の種を、実社会で活きるスキルへと成長させていくコミュニティを展開しています。そのために私たちは、最先端のツールやマテリアル、柔軟なフレームワークを用いて、子どもたちのクリエイティビティを刺激する環境を創り続けています。

【VIVISTOP】
クリエイティブスペース「VIVISTOP」では子どもたちの好奇心を刺激するようにデザインされた空間を作ることで、子どもたちが楽しみながら成長していけるように設計しています。「VIVISTOP」では最先端のプロトタイピングツールと独自に設計したアプリケーションを組合せたクリエイティブツールセットを用意しています。アートやデザイン、エンジニアリングなど、ソーシャルインパクトの分野におけるクリエイティブツールを、サードパーティ製と自社開発の両方から拡充させていきます。

【VIVIWARE】
様々なアイデア実現へのプロセスに集中できるように、日々子どもたちのニーズに向き合いながらハードウェアやソフトウェアのソリューションを自社開発しています。

何を目指しているのか

私たちは子供たちが学校では体験できない新たな”学び”を提供しています。学校では先生に教えられたことをとにかく覚えて受験に合格することがゴールとなる。そんな環境で育ってきた子供たちは、自分がやりたいことを見つけて創意工夫し実行する力が育まれないことが大きな問題となっています。

VIVITAはそんな子供たちに経済的、社会的、地域的制約に関わらず、クリエイティブな環境を提供していくことをミッションの一つにしています。「VIVISTOP」ではルールはありません。子供たち自身が考え実行することを何より大切にしています。大人はあくまでサポート役に徹します。そして子供たちに多くのスタートアップを経験してもらうことで、コミュニケーションの大切さや、考えたことを実行できた喜びを体験してもらいたいと考えています。

最初のVIVISTOPを日本に設立し、今後は世界中でのVIVISTOPの開設を計画しています。グローバルなクリエイティブネットワークを構築することで、夢と挑戦のためのコミュニティを拡大していきます。

どのように挑んでいるか

現在VIVITAでは多くの企業とパートナーシップを組んでいます。スタートアップ企業の持つ起業家精神や、大手企業の持つ高い発信力と影響力はどちらも私たちの生活により良い変化をもたらしてくれます。今後もコミュニティーを広げることで、多くの方々と協力しながら新たな”学び”を創造していきます。

千葉県にあるVIVISTOP「柏の葉」では子どもたちの <創造力>や<好奇心>をくすぐる、さまざまな材料や道具、そして多様なバックグラウンドを持つ <好奇心の達人>な大人たちがいます。関わる全ての人が「勉強」しにくるのではなく「楽しむ」ために集まっています。また、使われなくなったものを全く異なる新しい価値に生まれ変わらせる再生方法< アップサイクリング >を取り入れることで、使われなくなったものからも創り出すという体験をしてもらっています。こうした取り組みを行うことで、<創ることの意味>や <-1を1にする発想>も伝えていきたいと考えています。

今後もVIVITAでは、子供たちが創っていく未来への可能性を信じコンテンツを開発していきます。そんな明るい子供たちの未来のために、ともにチャレンジしてくれる仲間を募集します。
企業名 VIVITA株式会社
企業URL https://vivita.co/
代表者 孫 泰蔵
所在地 〒107-0061
東京都港区北青山2-9-5, スタジアムプレイス青山8F
設立年月 2014年7月
JoinsJobアプリ版 スマートフォンからのご利用は
アプリ版が便利です。
Apple Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう

※Android版近日公開予定

JoinsJobアプリ画面