株式会社スタジオ・アルカナ

社員間でのコミュニケーション

チームで仕事をすることが多いので、コミュニケーションも充実しています。
また、新しい技術が好きな方ばかりなので、導入したら良い技術に関しても、よく話をしています。代表や役員との垣根もないので、自由に仕事ができると思います。

また、コミュニケーションの場である飲み会(任意参加)等はすべて会社負担となります。
写真で会社を紹介します!ここが当社の入口です。
扉を開けると、バーカウンターのあるお洒落な室内!

他社とは違う!ココが自慢!

エンジニアが最大限にパフォーマンスを発揮できるような取り組みに力を入れています。

まず、弊社は、社員が安心感を持って勤務できるように透明性のある社内周知をしております。
会社の業績など、個人の給料以外の事は、誰でも知ることができます。

いくつか取り組みを紹介すると、
まずは、「備品購入制度」。紹介技術調査を目的にGoogleHome、Daydream、HTC VIVEなどを社費で購入しており、休憩時間には自由に触れるようにしています。個人に1台、ノートPCは支給しています。
働く上では、「オフィス環境」も大切です。オフィスには、あまり耳にしないかもしれませんが、barスペース/簡易キッチンもあったりします。
次に「働き方」。残業も推奨していませんし、出勤も11時までに来ていただければ大丈夫。週1日リモートワークでの勤務も可能です。
会社での行事と言えば、月に1回、任意参加ではありますが、全体会の後に飲み会をします。余計な支出はして頂きたくないので、すべて会社負担です。

社員は皆技術習得にも熱心で、月1の社内勉強会や「PHP勉強会@東京」の開催、テック系イベント・ハッカソンなどに参加しています。当社のメンバー4名がヤフー株式会社主催のハッカソン「Yahoo! JAPAN Hackday 2017」「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. ハッカソン」に出場。現実世界の空間の中で時間の経過を感じることができる四次元ミニチュア「DevLapse」で優秀賞、レゴブロックでつくった迷路を攻略するVRゲーム『まよいの墓』で最優秀賞をいただきました!
オフィスは、シンプルな色づかいで、落ち着いた空間です!
打合せ中!ここでランチを食べたりします!

何を目指しているのか

おもちゃ箱に手を伸ばし、
どれで遊ぼう?
どんな遊びをしよう?
そして、それは何の疑問もなく当然楽しいことで
あると考え一つを手に取る。
幼き頃の全てが詰まっていたとも思えてしまうような小さな箱
弊社はその箱でありたいと考えています。

この考えのもと事業拡大へと着手していきます。
今までは受託開発がメインでしたが、「こうなれば世の中便利になるだろう」という発想のもと、
自社サービスの企画・開発を増やしていきたいと思います。
直近では2019年のリリースを目標に自社サービスの企画を進めています。
他、四国でのニアショア、ルワンダでのオフショア開発も取り入れながら組織を強化させており、
今まさに第二創業期に突入しています!
ところどころに、かわいいオモチャもあります。
最後に、当社のメンバーです!

会社のストーリー

受託の開発会社としてスタートしたスタジオ・アルカナ。
5期目から、現在の代表が会社を牽引し、クライアントワークも大切だが、
「プロダクトを掲げてもちたい!」という想いで事業を運営してきました。
数年間は受託をメインとしながら、自社サービス開発に着手。
ローンチをし、開発・運営を行ってきましたが、2016年に、この事業を売却。
ただ、やはり会社として自社プロダクトを持つことに再挑戦し、2018年に入り、新たに開発を開始しました。
以前と違うのは、「社員全員が関われる大きなものを作っていきたい」と考えて進めていることです。
このサービスをゆくゆく収益化して事業の柱にしていきたいと考えています。柱とするのであれば、全社員に関わってもらいたい。そして、自社サービスの開発を通じて、さらにエンジニアとしてのスキルアップを図ってほしいと思っています。
購入してもらった最新のVRを試し中!
打合せは、この会議室でも行います。
企業名 株式会社スタジオ・アルカナ
企業URL http://www.s-arcana.co.jp/
代表者 鎌田 学
所在地 〒167-0051
東京都杉並区荻窪4丁目33番5号 ジミーフードビル3F
設立年月 2005年5月
資本金 1,000,000円
従業員数 10人
事業内容 スタジオアルカナは、気の利いたデザインと
気持ちのいいシステムを追究するWEB制作会社です。
受託開発や、自社コンテンツの制作を行っております。