株式会社Lei Hau'oli

何を目指しているのか

私たちが何よりも大切にしているキーワード、、、それは【モノづくり】です。大量生産はできませんが、その分一つ一つの仕事に対して細部までこだわりお客様に届けています。他の企業と大きく違うことは、会社の成長や業績よりも「モノ作りの人間の幸せ」を大きく考えています。そこまで徹底してこだわり抜くことでユニークかつ当社でしか作り出せなものを創造していくことを目標としています。

そして創業当初から常に「作り手に取って天国といえる場所を作りたい」と考えています。そのためにに今いるメンバーやこれから入社されるメンバーにもこだわりを持って仕事をしてほしいです。お客様に驚かれるほどモノづくりを追求することは、利益重視の現代ビジネスモデルとは逆行しているように思われますが、それこそがレイハウオリの特徴であり長所なのです。

また、近年では上場グループの子会社になったことで更なる可能性が広がりました。今後は今まで培ってきたノウハウと技術力を生かし自社サービスを展開していく予定です。当社の新たな創成期として大きな目標にも恐れず挑戦していきます。

どのように挑んでいるか

レイハウオリでは働くメンバーの環境作りに注力しています。案件ごとにチームを組み情報共有を密に行うことでお互いにフォローし合っています。その為月の平均残業時間は10時間前後で、プライベートも大切にしながら仕事をすることができる環境を作っています。

月に1度の全社会や、シャッフルランチなどの制度を導入し普段関わらない社員同士のコミュニケーションを行うことで会社全体の士気向上を図っています。また、業務時間中にコーヒー代など会社負担で先輩に気軽に相談できる「ミニッツ制度」を導入しています。

「1流のものに触れてほしい」という代表の意向から、年に1度「ディズニー休暇」もあります。会社でチケットを渡しメンバー全員がそれぞれのタイミングで家族をつれてディズニーランドに行っています。その他にも様々な制度やイベントを用意しており、福利厚生の充実度には自信があります。最高の環境で最高のものを作りたい方を募集します!

会社のストーリー

レイハウオリでは2008 年の設立以来インターネットメディア特化型の制作会社として、大手広告代理店の大規模有名Webサイトなどを手掛けてきました。その他にも携帯向けWebアプリケーション構築のために特化した「mobylet」やウェブサイト診断サービス「ウェブクリニック」など、利用者にとって手ごろに使いやすい魅力のある【モノづくり】を行ってきました。

また2017年には製造業派遣・請負大手で東証ジャスダック上場のUTグループの子会社となり、更に可能性を広げて事業展開しています。今までは常駐や受託開発がメインでしたが、今後は自社サービスの開発にも注力していく予定です。

自社サービスの展開に先駆け、フリーランスのエンジニアと企業をマッチングするサービス「techtree」をリリースしました。「techtree」ではフロントエンドエンジニアに特化した、見た目にもシンプルで企業・エンジニアどちらにとっても使いやすいサービスとなっています。また、当社では自社での教育システムを保有し、エンジニアに展開することでプロジェクトと同時進行でスキルアップすることが可能となっています。
企業名 株式会社Lei Hau'oli
企業URL https://www.leihauoli.com/
代表者 内田誠
所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-2-3帝都青山ビル6F
設立年月 2008年3月
資本金 10,000,000円