株式会社フリーセル

新しいことへの取り組み

とにかく現場の裁量が多く、自責・自律・自由の精神を大切にしています。
 
現状維持で満足することなく、積極的に意見を出し合い、
制度を取り入れたり、人事に反映したりと良い意味で自由な会社です。
 
なので挑戦したい人には、とても合う環境だと思っています。

社長に直接新規事業の提案をすることも出来ますし、
新卒3年目で新しい拠点を立ち上げることも出来ます。
20代前半でも会社の幹部として会社全体を動かしていくことも。

自由な社風から生まれる、
行動一つひとつが爆発的な自己成長に繋がり、
それが会社の成長に繋がっています。

社員間でのコミュニケーション

社歴に関係なく、すべての社員に同等のチャンスが与えられる非常にフラットな環境なので、お互いが尊重し合い、同じ目標を目指す仲間として、一緒に仕事をしております。

誰と働くかで成長速度も仕事の質も大きく変わります。
競い合える仲間、尊敬できる上司、信頼できる部下、フリーセルには、人生を変える出会いがあります。

新生フリーセルのコアメンバーとしてさらなる飛躍に挑戦したい方をお待ちしています。

取り組んでいる事業

『想いに応える、ソリューション』というスローガンのもと、
『ブランド × デジタル』を軸としたソリューションを提供しています。
 
■ブランド事業
企業ブランディングにおける総合的なソリューションを提供しています。
※具体的には:ブランドコンサル・各種オウンドメディア制作・コンテンツ制作など
  
■デジタルマーケティング事業
デジタル領域を軸としたマーケティングソリューションを提供しています。
※具体的には:各種インターネット広告、マーケティングオートメーションなど
  
■オフショア事業
国内事業のノウハウを集約しアジアでソリューションを提供しています。
※具体的には:オフショア開発・現地法人支援など
 
私たちは「マーケティングに長けたテクノロジーの担い手」として、中堅・中小・ベンチャー企業の成長を提供している会社です。

会社のストーリー

私たちは17年間、中小企業さまに対しコンサルティング、及びソリューションを提供してきました。

中堅・大手企業の場合、マーケッターをインハウスで雇用したり、専門の部署があるケースが多く、自社でPDCAを回していくことも可能です。
しかし、中小企業の場合、ほとんど対応できていない現状があります。
そういった様々な現場課題を抱えている企業に対し、中長期的な企業成長を支援していく。

それが日本の成長に繋がると信じています。
更に活動をアジアに発展させ、アジアの成長にも貢献していきます。
 
現在、フリーセルは第三創業期に突入し、新たな変革の道を歩み始めています。
ベンチャーらしいチャレンジ精神を常に持ち続けることと同時に、収益面の安定性においてもより高い次元を目指していくことで、組織としての可能性がますます広がっていくフェーズとなるでしょう。
企業名 株式会社フリーセル
企業URL https://www.freesale.co.jp/
代表者 木村 裕紀
所在地 〒150-0036
東京都渋谷区南平台町15-13 帝都渋谷ビル4F・5F
設立年月 2001年8月
資本金 99,500,000円
平均年齢 30歳
従業員数 193人
事業内容 ・ブランド事業
・デジタルマーケティング事業
・オフショア関連事業