株式会社RASCAL’s

仕事に対する考え方

私自身、元競泳のアスリートでした。そんな私が現役を引退した時に感じた想いが今回のサービスを始めるキッカケであり、私たちが解決しないといけないと思いました。

皆さん、現役を引退した「元アスリート」達が今何をしているか知っていますか?
学校の先生やコーチ、監督、アナウンサーや芸能活動、新しい事業の立ち上げ、いま思いつく活動が出来ている人はごく僅かの人達です。

大半が彼等彼女等の持っている能力を使わずに世の中へと埋もれてしまっています。社会に出て働けているならまだしも、夢や目標が持てず腑抜け状態になることもしばしばあります。
俗に言う「アスリートのセカンドキャリア問題」です。

私たちは「puram(プラム)」「GIMMY(ジミー)」を通してアスリートのセカンドキャリア問題を解決し、アスリートのエコシステムを構築したいと考えています。
そして、元アスリート達が再び輝けるように「アスリートの価値」を見直し、世の中へ発信すると同時に、スポーツを通じて人々が幸せに暮らせるそんな世の中を創っていきたいと考えています!!

また、私たちと一緒に働くことによって、日本や世界の最前線で戦っているアスリートと接することも出来ます!
スポーツの世界を一緒に変えましょう!!

ビジョン・価値観

●Mission
挑戦する人を心の底から応援できる社会を創る

世の中で大成功と言われる偉業を成し遂げた人の中で
最初の挑戦で成功を収めた人が何人いるでしょうか?

トーマス・エジソンの言葉で、このような格言があります。
「私は失敗したことがない。
ただ、一万通りの、うまくいかない方法を見つけただけだ。」

何度失敗しても、何歳になっても、挑戦する人を応援したい。
努力する人が報われる社会を創りたい。

私たちはそんな未来を目指しています。

●Vision
プロフェッショナルであれ

私たちは全ての挑戦する人の道標となる会社を目指しています。
チャレンジする人の応援団のような存在であり、
誰に対しても愛のある会社でありたいと思っています。

そのために仕事やライフスタイル全てに対して
プロフェッショナルであり、情熱をもって取り組みます。

会社のストーリー

RASCAL’sはスポーツ×Techで新しい価値を世の中に生み出しています。
その中でも現在は現役を引退した元アスリートの能力をもっと有効活用するサービス「puram(プラム)」の企画/開発/運営を行なっています。
「puram(プラム)」はスポーツレッスンに特化をしたハイアマチュア向けのマッチングサービスです。
https://puram.jp/

その他、puramに登録して頂いているコーチ達のストーリーをまとめた独自メディア「puram Library」も運営しております。
https://puram.jp/library/

そして、新たに事業の柱とするべく「GIMMY」を開発中です。
※GIMMY(ジミー)はトレーナーの課題である顧客管理、予約管理、決済管理をスマホひとつで完結するレッスン管理アプリです。圧倒的に業務を効率化します。

僕達の理念としているのが『To Be Professional』です!
仕事やライフスタイル、すべてに対してプロフェッショナルを目指しております!
企業名 株式会社RASCAL’s
企業URL http://RASCALS.co.jp
代表者 山本哲史
所在地 〒141-0022
東京都品川区東五反田4-5-9
設立年月 2013年10月
従業員数 1人
事業内容 ●puramの企画・開発・運営
●WEBメディア「puram Library」「JUICE」の運営
●GIMMYの企画・開発