株式会社グルーヴ・ディレクション

取り組んでいる事業

現在当社が展開するビジネスは2つ。頭の中のイメージや発想を商品という形に変えていくマーチャンダイジング事業と、多数のプラットフォーム上で画期的なITサービスやソリューションを生み出しているシステムコンサルティング事業です。

この2つの事業は「日本が成長過程で培ったモノづくりの精神」と「世界の技術・斬新なアイデアを融合させ、新たな感動を届ける」という特徴があり、当社はサービスプロバイダーとしてそれを最大限に生かし、存在感を高めるために日々創造を続けております。

また、日本だけでなく、アジアでのビジネスネットワークを構築する中で、各国の文化や歴史から様々な事を学んでいます。物理的な距離を縮め「社員の成長」から「会社の成長」へ発展させています。

今後も「成長した当社のサービス」が「お客様への感動」を生み出せるよう、2つの事業のシナジー効果を発揮させながら、クオリティの高いサービスを創り上げていきます。

未だ無いサービスで、未だ出会っていない人々を少しでも最高の舞台へと導けるようにグルーヴ・ディレクションは常にチャレンジする事を恐れず何事にも前向きに取り組んでいく所存です。

上司・社員の特性

グルーヴ・ディレクションで働く人はみんな、“自分らしくいられる”と口を揃えます。
なぜなら、自分らしい夢を追い求めることを、周囲が認め、心より応援してくれるから。

挑戦したい資格、身につけたいスキル、立ってみたいポジション。
そんななりたい自分を明確にイメージし、手に入れるために前に向かって突き進んでいく人には、様々な機会が与えられる会社です。
だからこそ「今の自分に納得できない」「もっと自分を成長させたい」そう感じている方に、グルーヴ・ディレクションを知っていただきたいと考えています。

会社のストーリー

創業以来、同社はコンサートグッズやファンクラブグッズ、キャラクターアイテムなど、エンターテインメント業界に特化した商品企画・製作を行なっています。2007年からはIT技術とエンターテイメントを融合させた新しい分野の開拓を目指し、システム開発業務に本格的に取り組んでいます。
「エンジニアの皆さんが、明るく楽しく働ける環境をつくりたい」心身共に厳しい毎日を過ごしているエンジニアを少しでも減らしたいと考えています。

【社名の由来】
GROOVE(グルーヴ)には「大いに楽しむ、最高である、進歩する」
DIRECTION(ディレクション)には「指導する、演出する」という意味があります。
その2語を組み合わせたグルーヴ・ディレクションには、
私達と関わる全ての人を「最高のステージへと演出する」そんな願いが込められています。
企業名 株式会社グルーヴ・ディレクション
企業URL https://www.groove-direction.com/
代表者 小林 純
所在地 〒171-0021
東京都豊島区西池袋3-23-3 RMビル7F(総合受付)・6F
設立年月 2005年5月
資本金 30,000,000円
平均年齢 33歳
従業員数 50人
事業内容 ・アーティストグッズ・コ ンサートグッズ・ノベルティグッズ・パッケージに関する商品企画・デザイン製作
・中国生産に関する生産管理実施、検品に関するコンサルティング
・デザインコンサルティン グ
・システム設計・開発・ ネットワーク構築・運用・サポート業務
・情報システムサービス・ITアウトソーシングサービス
・人材育成、能力開発、技術向上に関する企画、実施及びコンサルティング