株式会社エー・アイ・エムスタッフ

上司・社員の特性

【チームマネージャーインタビュー】

私は新卒で入社して今年で11年目。もともとパソコンが好きで自分で勉強もしていたのですが、特別プログラムに自信があった訳ではなかったんですよね(笑)そこで、イチから教えてくれる教育体制の整った当社を選びました。

今ではチームワークの強化とお客様との信頼関係を築いていくことが必要なのではないかと考えています。入社以来ずっとJavaのエンジニアとしてWeb開発に携わっています。色々な業種の開発を長年経験してきましたが、そこで気が付いたのはチームで仕事を進める面白さだったんです。特に外部研修でプロジェクト管理の講習を受講した時は、それを強く感じましたね。その時はリーダーの補佐だったのですが、チームで力を合わせてパフォーマンスを上げていくことが楽しかったんです。

段階的にステップアップを積み、3年前にチームマネージャーに昇格することもできました。“部下たちの成長”は自分がメンバーだった頃には感じることのできなかった喜びですよね。マネージャーとしてチームが、そして会社全体が活気良く、楽しく機能するように努めていきたいと思っています。そのためにも現場の課題を吸い上げ、問題がある時は営業と連携しつつ調整を行なっていきたいですね。

今後の私の課題は『チームで目標を達成する大切さ』をメンバーに浸透させ、新しい技術にチャレンジするチームをより多く作っていくことです。これから入社される方も心配はいりません。教育体制もチームワークも抜群の会社なので、安心して入社してきてほしいと思います!

仕事に対する考え方

今後当社では、スマートデバイス関連事業、スマホ・タブレットアプリの自社開発などを積極推進します。
サーバー構築・運用業務とスマホ・タブレットアプリは、分野は少し違うものの、
意欲があれば誰にでも開発に関われるチャンスは充分にあります。
また、サーバー・ネットワーク関連でも、今後社内でできる仕事を増やしていきますので、
社内業務を希望される方もぜひご期待下さい。

【社風】
職種、年齢、役職、経験年数などに関係なく、自由に意見や提案をしやすい会社です。
社長自らエンジニアファーストな社風を率先して創り上げています。
元エンジニアだからこそ、エンジニア想いです。
社員と飲みに行って、現場では言いにくい本音を聞くなど、エンジニアの「気持ち」の部分をとても大切にしています。

会社のストーリー

株式会社エー・アイ・エム スタッフは1988年に設立したシステム開発会社です。
創業当初はフリーランスエンジニアの集まりのような形で受託開発を始め、会社組織として整える方向に転換。
創業者でもあり、代表の新井則明社長はエンジニア出身、31年間Javaを中心に技術と人材を強みとして実績を積み上げてきました。
長い社歴と実績から一部上場のSIerとの関係が深く、パートナー的なポジションで官公庁や大手企業などの案件に携わることも多いです。
特に東証一部上場のSIer、株式会社クレスコと深い信頼関係があり、資本提携を実施しました。最先端技術のプロジェクトをもちろん、人材の強化フェーズに入っています。
今後更なる飛躍を目指すため、エー・アイ・エム スタッフは組織の中核となる新たな仲間をもとめています。
企業名 株式会社エー・アイ・エムスタッフ
企業URL https://www.aimstaff.co.jp/
代表者 新井 則明
所在地 〒102-0093
東京都千代田区平河町1-7-20 COI平河町ビル8階
設立年月 1988年1月
資本金 21,200,000円
平均年齢 30歳
従業員数 28人
事業内容 ◆ソフトウェア設計
◆ソフトウェア開発
◆教育事業