サーバーサイドエンジニア
【5月・6月は研修から】マッハでWeb技術者の基礎部分を固めに行くポジションの求人
サーバーサイドエンジニア

【5月・6月は研修から】マッハでWeb技術者の基礎部分を固めに行くポジションの求人

300万~ 450 東京都

求人のポイント

「SE側の事業部」の、「育成対象メンバー」 と言う扱いになります。
だいたい丸3年間の下積み期間と言うイメージです。

この期間中に優先する言語は、Java(と、Javascript)となります。(理由は後述)
業務系で大成することを目指すというよりは、Webシステム開発の標準的なスキルを得ることを優先した判断基準ですので、ご注意下さい。

プログラムを理解した上で、設計を複数本経験、システム全体が見えるようにすることが技術的な目標。上記と平行で自社チームのリーダー経験・ビジネスシーンで通用するSEとして必要なマインドの取得も行います。

仕事内容

本求人は、フロントエンド・バックエンド・マネジメント系共通の、キャリアパス分化前の育成重視のポジションの募集です。
5月・6月は研修~参加可能なタイミングとなります。スキルチェンジや基礎の確認を必要とする方の応募も歓迎いたします。


同じ現場に長くいすぎる(2年とか)と、スキル伸長に悪影響が出ることが多いです。
原因は、保守フェーズ(サービス・システムが育って、新規開発が減るケース)
巨大案件へのアサイン(特にウォーターフォールだとプログラム書く量が少ない気が)

これら長期案件を避けつつ、仕事を選び、小中規模の新規開発(必然的に使用技術も新しくなる)のものを中心に取っていくのが、初級PG~基本設計者くらいの場合は効果的です。

そのため、開発対象は、規模が小さい業務系の案件や、Webサービスの構築等が中心となります。
いわゆるメーカー系SIer・その下請会社様の判断基準とはかなりことなった取り捨て選択を行います。
業務選択時の優先度は下記のイメージです。

業務知識 < 新しい技術
巨大案件 < 小さい案件
長期 < 短期
オンプレ < クラウド

また、他社のビジネスに依存したアーキテクチャは優先しない傾向があります。
※独自フレームワークや、一般的ではないツール類。
ほか、ウォーターフォールよりも、アジャイルを優先します。


未経験入社の場合のイメージ
1年目:とにかく経歴書に市場価値が無く、選べない。ソース読んで直しまくるのがよさそう。
先輩とバーターでJavaプログラムの製造・修正経験をつけることが優先。この時点での最新環境はさほど意味が薄く、『楽なだけ』 Webフレームワークは基本的にMVCモデルであるし、フレームワークが何をやってくれているのか、や、DBの構造などを今のうちに理解しておこう。そうは言っても、フレームワークはSpringばっかなわけだが。Strutsでもわるかないよ。くらい。

2年目・3年目:時間経過に比例して、だいぶ選べるようになってくるはず。 
規模の大きくない新規案件を重視し、担当できる工程を広げていく。新規案件の場合はほとんどSpringBootになる印象。フロントでjsのMVCフレームワークを利用する場合は、ウチの場合なぜかAngularとTypeScript率が高い。ほか、NoSQLなどにぶつかる事も多いが、DBとSQLがわかっているとあんまり苦労はしない。

4年目以降:この時点でほとんどの場合は基本設計経験は出来ているはず。システム全体への理解が進んでいれば、ようやくこのあたりでアジャイル開発やWebサービス系の中のハイレベルな現場でも対応できる実スキルがついているはず。また、Javaで一本スキルの柱を作っておくと、他技術への横展開も容易です。
視野の狭いプログラマーから、目的の為に正しい手段を選んで使えるシステムエンジニアへの成長を要求されるタイミングに

求めるスキル

必須スキル
ツール Eclipse

5月・6月は、研修からの参画が可能ですので、スキルチェンジやスキル不安の状態での合流が可能です。(その他の時期の合流の場合は、応相談)

研修の難易度はそこそこ高いです。 事前のプログラム学習や経験などがないとかなり厳しいです。なので、一旦Eclipseを必須とさせていただいています。経験言語は問いませんので、Visual Studioや、その他エディター等の経験でも問題ありません。

なにかしらIT業界での経験がある方のほうが、弊社と他社を比べる目が正確な傾向があるので、業界経験は優遇。
無い場合は、ビジネスリテラシーの要求度は高くなります。IT業界内でそういったものを新たに得ていくのは、なかなか難しいので。

求める人物像

〇顧客の満足を得る真っ当なビジネスをしたい。  そのために技術を磨きたい。
〇個人でどうこうではなく、チーム・組織で結果出したい。
〇マトモなメンバーで仕事したい。
〇現代型の終身雇用制度を目指す会社に投資し、将来リターンを得たい。
〇ちゃんと基礎から技術スキルは得るべきだ。
〇ぶっちゃけ、我々の世代って、70まで仕事するよな・・・と思う人。

ほか、ス〇バでドヤ顔Mac系じゃないひと。

選考プロセス

(1)書類選考
(2)面接
(3)内定

基本情報

勤務時間 09:30 〜 18:30

休憩時間 60分

勤務地 本社
東京都 大田区 西蒲田8-3-8 シャトレー西蒲田202
給与 年収 300 万円〜 450万円

担当可能な工程によって固定給が決まる実力主義+ インセンティブ(ノルマなし)です。

スキルの成長がとても早いので、報酬の増加もとても早いです。

会社の利益になることであれば、社長と交渉してインセンティブを新設することもできます。

雇用区分 正社員
求人の特徴 20代が活躍中 ベンチャー企業 実力主義・歩合制 転勤なし 平日夜・土日面接可 服装自由

◆なぜ育成時の技術をJavaにしているのか?

1.需要が強いため。
 ・未経験でもプログラム経験しやすい 
 ・スキルを伸ばすには仕事を選ぶ必要があって、今現在最も仕事を選びやすいから。
2.Rails依存で育成して、PureRubyはぜんぜんできませんて言うのが増えたらヤバいから。
3.お堅い仕様の為、てきとうなコーディングがしづらく、技術の柱を作るのに、実に向いている。
4.いざ代替品が出たとき、乗り換えやすそうだから。Kotlinとか。

休日・休暇 完全週休2日制 有給休暇 年末年始休暇 慶弔休暇 夏季休暇 年間休日120日以上 GW休暇 産休・育休 介護休暇

■完全週休2日制(土・日) 、祝日、
■年末年始休暇
■年次有給休暇
■特別休暇

待遇・福利厚生 交通費全額支給 社会保険完備 家賃補助制度あり 研修制度充実 育児支援制度 オフィス内禁煙・分煙

■各種社会保険完備
■交通費全額支給
■書籍購入・セミナー費支援
■社宅制度
■出産・育児休暇

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
基本的に、ちゃんとした職業エンジニアを目指し、一人前になりたいが、今はまだスキルが不安だという方を採用ターゲットとして想定しています。キラキラした環境でイイカンジにーと言う事が『目的』の方は、合わないんじゃないでしょうか。そんな前提ありつつで、下記の様な方針です。

ほか、帰社日を利用して学習会。技術関連書籍購入にあたっては会社負担。
交通費は会社が全額負担になる為、遠方は会社側も嫌。
勤務範囲は東京の山手線内と、外はその東側のゾーンに集中している。多分、銀行の案件が無いから。
残業は平均で10hくらいといったところかと。(0h~40hくらい)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社の目的は、現代版の終身雇用体制の構築と継続になります。 そして、最大の特徴は、未経験者から1年前後であるていど新規で書けるJavaPGに、1年半で詳細設計、3年前後で基本設計工程に参画できるJavaエンジニアに育てることが、継続性を持った形で実現できている部分になります。 終身雇用を意識した...

こんな求人もおすすめです!